東北ほんもの体験

東北ほんもの体験 page 9/52

電子ブックを開く

このページは 東北ほんもの体験 の電子ブックに掲載されている9ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
東北ほんもの体験

デイファームの一日?食事づくり?入村式まずは全員揃って、お世話になる農家の方、関係者の方との対面をします。この時の皆さんの表情と、離村式での満足気で一回り成長したような表情との違いにいつも驚かされます。ここからが皆さんにとっての冒険の始まりです。食事は皆さんと一緒に郷土料理などを作ります。ひっつみ・きりせんしょといった「こびり」のほか、餅つきなども体験することができます。?各農家の家族との挨拶野菜や米などを収穫するためには、長い期間をかけて育てる必要があります。収穫前の作業をすることによって、食べるときの喜びが一層膨らみます。最初は、農家でお茶を飲みながら休憩です。農作業について簡単な説明を聞きます。さあ、いよいよ農作業の開始です。?作業〈その日によって、また、農家によって異なります〉?食事みんなで一緒に作った料理の味は格別です。人気ナンバー1は「ひっつみ」。この辺りでは、どの農家でも食べている郷土料理です。夜などは、近所の皆さんも集まってバーベキューなどをする農家も多いです。?離村式楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。農家で過ごした時間があまりにも楽しくて泣いてしまったり、帰りたくないという生徒たちがいつも見受けられます。最後の記念写真を撮って出発です。イーハトーブ花巻パスポート?食事用の野菜収穫いよいよ収穫です。夜のバーベキューのためのピーマン・キャベツ・かぼちゃなども穫れます。サラダのためのキュウリ・トマトなどの色んな野菜が収穫できるほか、秋には稲の刈り取り、リンゴやラ・フランスやブドウといった果物も収穫することができます。8